読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編集者が編集するのは本だけじゃない! ○○もだ!

ウェブも電子書籍もDVDもCDも編集しちゃうよでもいちばん仕事多いのはけっきょく紙

さいきんのわかいもん

日記


市内を循環して走るミニバスに乗ったら
大量の制服男女に遭遇しました。

郊外学習終了後、小グループ単位で
学校に帰ろうとしているところだったようで
彼らが話すのを聞くともなく聞いていると

・右回りコースなら10分で着く彼らの学校を目指し
・左回りコースのバスに乗っていることにまったく気づいておらず
・キミたちあと40分ぐらい乗ってないと着かないよ、と教えたいのを我慢する私
・だってそのほうが面白い話が聞けそうでさ
・挙句、JR某線が人身事故で踏み切りしまりっぱなしな事態に
・「人身事故っていってもいろいろあんじゃん?」と分類に侃々諤々
・その後のトピック
「バス降りたらダッシュしないと」
「どーせ間に合わないんだからのんびり楽しもうよ」
「今日の訪問先でジュースをご馳走になったことを先生に言うべきか」
「(=男子全員一致で)余計なことはゼッタイ言うなよ」
「マイケル・ジャクソンの家には電車走ってんだってさ」
「おまえ席譲れよ」
「おれバスに酔った」
「おまえ立ってるとかえって邪魔なんじゃない」
「まだ市立病院じゃん!ぜったい間に合わないよ」
「ってかもう集合時間すぎてるし」
「人身事故だから俺たちのせいじゃないよ」

無料エンターテイメントとして実にオカシかったです。

■携帯サイト・ポケゲーの「健全」認定、一時停止
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0907/07/news103.html

無料ゲームを集客に使う「モバゲー」系携帯SNS、「ポケゲー」。
中高生の気分を知るのに覗いていた時期があったので
このサイトのスゴいところは私、知ってます。

何がスゴいかって、そこまで「モバゲー」と同じでいいんだ?!
というぐらいの“恥も外聞もない全コピー”。
それでも登録者数が本家の10分の1ぐらいはあるようなので
柳の下にドジョウは複数居る、という格言を地で行っていたわけですが
かろうじて本家との違いがあるとすれば、という点がもうひとつのスゴさ。

「監視体制の甘さ」すなわち
出会い系書き込みのパラダイスやん。
恣意的にそういう運営(=モバゲーで満たされなくなったニーズへの対応)
をやってんのか。と感心していたのですが
先月末ごろにそのテの書き込みが一掃されはじめていて
ふーん?
と思っていたら、そんなニュース。

あれですか、摘発する側とされる側には馴れ合いがあって
摘発前には必ずリークが。
みたいな警察小説でおなじみの構図がここにもあるんでしょうか。
(サイトの実態を冷静に見れば「一時停止」ではなく「終了」でいいと思うの)

そういうオトナの世界にどっぷり浸かっているからこそ
健全な“迷える中学生”の姿にホッとさせられました、というお話。

「学校戻ったら最初に職員室行かなきゃ」
「どうせ怒られんだろ」
「いい?とにかく一生懸命帰ってきたってところを見せなきゃいけないのよ」
「息切れして帰ればいいんだろ、ハァ、ハァって」

おい、男子。やっぱりおまえらのほうが懐かし面白いわ。
すくすく育て!