読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

編集者が編集するのは本だけじゃない! ○○もだ!

ウェブも電子書籍もDVDもCDも編集しちゃうよでもいちばん仕事多いのはけっきょく紙

ローリングストーン誌が「シド・バレッ度」なる尺度を提示していたのでその日本作家版を考えましたよ

ピンク・フロイドというバンドの名前はご存じですか。
その創立メンバーのひとりに
シド・バレットという伝説のミュージシャンがいまして
溢れる才能と引き換えに、ロック界最長といわれる隠遁生活を
40年ほど(……)送った末
去る2006年、60歳でこの世を去りました。


んでね、何を思ったかローリングストーン誌が今朝
We rated 13 disappearing rock stars
on a scale of 0-10 "Barretts"
ってツイートしててさ
ロック・ミュージシャンの隠遁度合いを調べて
シド・バレッ度(←温「度」のドではなく法「度」のトと読むんだ諸君!)
で表してみたYO! ぐらいの意味だと思うんですけど
http://www.rollingstone.com/music/pictures/13-rock-stars-who-disappeared-20120926

ビリー・ジョエルがシド・バレッ度0.5
(そう言われればオリジナルアルバムはもう19年もご無沙汰なのね)
ジョニ・ミッチェルが4
デビッド・ボウイが6
云々、計13人のミュージシャンを俎上にあげていて
(ちなみに13人目はクイーンのあの人)
閃いたの、俺。


これは日本のアイドル界に置き換えると
隠遁度小=1恵
隠遁度大=100恵
ってことですよ。
でも
山口百恵が100恵だとして
木之内みどりが70恵ぐらいで
高井麻巳子が50恵
って考えていっても
あんまり自分のなかでコミ上げてくる何かが無かったので
日本の作家界での隠遁度に独自単位をつけてみる。
という企画に急遽変更しました。


その単位とは!
高城高

ええ、「函館水上警察」で40年ぶりといわれる復活を遂げた
作家の名前そのものなのですが
つまり、隠遁度の最高峰の単位を「高城高」と定めよう、
そう思ったんです。
勝手に。
誰の許しも得ずね。
……。
続くのは当然「中城中」でしょ?


具体的にいうと、23年ぶりに作品発表した
斎藤惇夫(「哲夫の春休み」)。あと
SF作家としての山野浩一
ここにカテゴライズしていいんじゃないだろうか。
まあ新作を刊行したわけではないんですが
傑作選が28年目に出た、というのは
快挙であることは間違いない。


最も隠遁度が低い「小城小」が
原尞「愚か者死すべし」(9年ぶり)
佐々木俊介「模像殺人事件」(9年ぶり)
佐藤正午「5」(7年ぶり)
あたりですか。
高城高はもちろん、
中城中とくらべても
彼らがまだまだ青いコトはわかりますね。
(ここに横山秀夫が間もなく加わる。はず。7年ぶりにね)


って考えてたら
飯嶋和一の「出星前夜」

出星前夜

出星前夜


からのインターバルは、まだ4年か。
よゆーよゆー。
よゆーで待ってっから。
そう思えてきたのが、今回エントリ最大の収穫でした。てへぺろ